1つのコトから複数のブログネタを生み出す方法

ライティング

 

こんにちは。佐藤まきです。

ブログのネタがなかなか見つからないんです・・・

個別相談やセミナーで
多く聞かれるご質問です。

ブログを書くのに何が大変かって、
やっぱりネタ探しですよね。

セミナーを受講したとか、
(今は難しいですが)旅行に行ったなど
非日常の体験があれば書きやすいですが、
いつも通りの日常の中で
ネタを探すってちょっとしんどくないですか?

だけど、何気ない日常の一コマから
複数のブログネタが生み出せたら
ちょっと・・・
いや、かなり楽になると思いませんか?

そこで今回は
1つのコトから複数のブログネタを生み出す方法
について書いてみたいと思います。

ちょっとした日常の一コマから
2つの気づきを発見したので
よろしければお付き合いください。

最強寒波の日の飲食店での出来事

その日は広島市内でも
珍しく雪が降るぐらい寒い日でした。

休日なので映画でも見に行こう

という話になり、
主人と一緒に少し早めの
お昼を食べに行ったんです。

その日選んだのは
全国的なチェーン店。
お財布に優しいお値段のお店です。

ですが、席に着いてちょっとびっくり!
出てきたのは冷たいお水
しかも氷入りだったんです・・・。

 

その日はたまたま
入り口に近い席に通されたため
暖房も届かず、とても口をつける気には
なりませんでした。

なぜ冷たいお水が出てきたのか

たとえ奥の席で
暖房が効いていたとしても
入店直後はあったかいお茶の方が
お客様には喜ばれると思うんですよね。

なのに、なぜこのお店は
氷入りのお水を出したのか?

私なりちょっと考えてみました。

1つはマニュアル
「入店時にはお水を出す」
と決められていることが考えられます。

チェーン店ですから
その辺のマニュアルは
しっかりしてるはず。

そのお水には氷を入れておくことまで
書かれていたのかもしれません。

あとは、お茶を出す設備がなかったかも
しれないですね。

大きなやかんとか、
そもそものお茶の葉とか、
会社としてそういうものが
配備されてなければ
お茶を出すという選択肢が選べません。

・・・なんてことを思いながら
大手ではできないことで、
小さな会社や個人事業主だからこそできる
サービスっていろいろありそうだな
なんて考えてました。

冷たいお水を出すことのメリット

さっきは「出すことができない」という
前提で考えてみましたが、
今度は「あえて出さない」という
選択をしているのなら・・・
という視点で考えてみました。

寒い日にあったかいお茶が出てくると
ほっこりして長居したくなってしまいます。

でも、ここは
薄利多売のお財布に優しいチェーン店。

回転率を上げなければ
お店の利益が上がらないんですよね。

夏の喫茶店では
わざとクーラーの温度を上げている
なんてことも言われてるじゃないですか。

ということは、回転率を上げるために
わざと冷たいお水を出しているのかも!
なんて考えてみました。

 

フィルターを変えれば書くことが変わる

以上の話は私の妄想であって
真実はどうなのかはわかりません。

ただ、このように
いろんな視点で考えることによって
ブログネタって増えていくんです。

寒い日に氷入りのお水が出てきた
という1つの事実について、
この場合だと2記事に分けて書くことが
できますよね。

つまり、
どれだけたくさんの視点を持っているか
が、ブログのネタ作りに
繋がるわけなんです。

たとえ複数の視点が出なかったとしても、
日常の裏側をちょっと想像するだけ
ブログネタってできちゃうんです。

人は違う世界を見せてくれる人に魅かれる

「こんなことを書いてビジネスにつながるのか?」
という方もいらっしゃるかもしれません。

でも、ビジネスブログだとしても、
毎回商品やサービスの説明を
しているわけではありませんよね。

むしろ、普段の何気ない記事で
書き手の人柄が読者の方に伝わったり
共感してもらえるように思います。

そこからファンになって、

この人を応援したい
と思った時に、購入という行動に
つながっていきます。

私の視点なんて平凡すぎて・・・
なんて思う必要はないですよ。

一人一人
見ている世界は違うもの

人は自分と異なる
視点や気づき・考え方を教えてくれた人に
魅かれるようになっています。

あなた独自の視点は
あなたの人柄でもあり、
世界観であり、
ひいてはそれが
ブランディングにつながります。

物事に対していろんな視点を
持ってみてくださいね。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は
1つのコトから複数のブログネタを生み出す方法
というテーマで書いてみました。

ブログのネタを探す時、
何か非日常なことに目を向けがちです。

ですが、日常の何気ない光景でも
視点を変えるだけで
新しい考えや気づきを発見できますし、
ひいてはそれがブログネタになります。

視点をいくつも持つことで、
一つの事実から複数の記事に
膨らませることが可能です。

そしてそれは、
書き手の人柄を伝えたり、
共感を得たりすることになり、
ブランディングやビジネスに
つながっていくのではないでしょうか。

あなたは今日、
どんなことがありましたか?

この記事があなたの発信の
お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

P.S.
今月開催の無料のセミナーでも、
ブログの書き方のコツについてお話しします。

予定していた日程は満席になったので、
増席しました(*≧∀≦*)

今回のテーマは
読者を増やすブログの書き方
です。

ぜひこちらからお申し込みください。
追って詳細をお知らせいたします。
お問い合わせはこちらから